大分都心南北軸整備に関する意見交換会に参加しました

大分都心南北軸整備に関する意見交換会に参加しました。

d0195917_115348.jpg


今回は、初めて参加の若い世代の意見をとくにとりあげてくださり、ふだんは立場のあるご年配の方に遠慮してしまったり、声が大きく強い方に引け目を感じて発言を控えている女性や若い世代も、前向きに活発に発言をすることができました。関係者のみなさま、ありがとうございました。

いままでの3回はご年配の立場も財力もある方がメインの会だったようですが、これからは老若男女問わずさまざまな方の意見が市制に活かさてゆくことを期待します。

私はまだ子供はいませんが、こういった会はお子さんがいらっしゃる方が参加しにくいというところがあると思います。ぜひ、子連れ夫婦や働く女性が参加しやすい、そして発言しやすい会もつくっていただければよいと思います。

西村浩さんの提案してくれた「エリアマネジメント」という考え方は、とても重要なものだとおもいます。大分にかかわるすべての人が関心をもって、50年100年先を見据えて取り組んでゆく必要があると感じます。

大分まちなかが、「にぎわいの舞台」になりますよう、私も関心をもって、一市民として取り組んでゆきたいと思います。
[PR]
by dabura_m | 2012-02-27 11:11 | machi


建築家/DABURA.m代表 の 光浦高史です


by dabura_m

プロフィールを見る
画像一覧

PROFILE

建築家。1977年生まれ。早稲田大学理工学部建築学科を卒業後、2000年~2007年青木茂建築工房に所属。その間、住宅、再生建築、公共建築など様々なプロジェクトのデザイン・設計監理 を担当。青木氏の著作や学術研究にも参加。2009年より、池浦順一郎と「DABURA」を共同で主宰。大分市をベースに九州・山口で設計活動中。
1級建築士。

住宅やクリニックをはじめ、さまざまな建築設計・デザインにとりくんでいます。お気軽にご相談下さい。
mitsuura@dabura.info

<受賞>
2010年豊の国木造建築賞・優秀賞
ART PLAZA U-40建築家展2011にて投票第1位獲得
九州建築家バトル2011にて優勝

<作品2010>
ココロアニマルクリニック+池田邸
黒田歯科クリニック
<以前の担当作品>
湯布院のゲストハウス
「佐伯市蒲江 海の資料館・時間(とき)の船」
S邸

HP : www.dabura.info
twitter
facebook

九州建築家バトル

カテゴリ

全体
kenchiku
machi
art
I-house
ueno share house
cocoro animal clinic
kuroda dental clinic
osake
tabi
blog
BP office
jinsei
ongaku
babashika
未分類

ブログパーツ

フォロー中のブログ

wakako cera...
dedicated.
フリークな日々
DABURA.i

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
30代

画像一覧